« チューダー「ブラックベイ フィフティ-エイト」新作腕時計、シルバー925&18Kイエローゴールド採用 | トップページ | ブルガリ×安藤忠雄コラボ腕時計「オクト フィニッシモ」第2弾、ゴールドの三日月が輝く螺旋ダイアル »

2021年4月14日 (水)

ルイ・ヴィトンの新作ショルダーバッグ、モノグラム・キャンバスの「ドーフィーヌ」や初登場「ヴァニティ」

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の2020年春夏コレクションから、新作ショルダーバッグが登場。アンバサダーを務めるエマ・ストーンと中国人女優チョン・チューシーらが登場する最新ビジュアルのスタイルから、注目アイテムをピックアップして紹介する。

新作バッグ「ヴァニティ」

ルイヴィトンコピー

まるでコスメポーチのようなコロンとしたフォルムのヴァニティバッグは、2020年春夏シーズンの注目トレンドアイテム。ルイ・ヴィトンから新作として「ヴァニティ PM」が登場する。モノグラム・キャンバスのクラシックな佇まいに、ゴールドのチェーンを合わせたエレガントなデザインは、デイリーでもパーティーシーンでも大活躍の予感。

人気の「ドーフィーヌ」から新作

ニコラ・ジェスキエールが2019年リゾートコレクションのためにアップデートした、ルイ・ヴィトンのクラシカルなバッグ「ドーフィーヌ」。今季はより多彩なラインナップが店頭を彩る。

モノグラムとモノグラム・リバース キャンバスを組み合わせたボディには、チェーンストラップやマグネット式ロックといった機能を融合。あるいは、オールホワイトまたはオールブラックボディのエレガントなデザインも登場する。

アイコニックな「スピーディ」にも新作

「スピーディ BB」は、ルイ・ヴィトンのアイコンバッグのひとつであるボストンタイプの「スピーディ」を、ミニサイズで再解釈したショルダーバッグ。今季はエレガントなヌードカラーで、より軽やかでフェミニンなタイプがラインナップする。

丸いフォルムが特徴の「プチボワット・シャポー スープル」

2019年プレフォールコレクションでニコラ・ジェスキエールがデザインをアップデートした「プチボワット・シャポー スープル PM」。丸いコンパクトなフォルムのバッグで、クロスボディとして持つのはもちろん、長さを短くしたストラップを手に巻き付ければクラッチのように楽しめる。

新たなアンバサダーとして女優・広瀬すずを起用

ルイ・ヴィトンは、新たなアンバサダーとして女優・広瀬すずの起用を発表。モデルとしてキャリアをスタートし、数々のドラマや映画に出演している実力派女優である広瀬が、今後、ルイ・ヴィトンの顔として新たな活躍を魅せる。

« チューダー「ブラックベイ フィフティ-エイト」新作腕時計、シルバー925&18Kイエローゴールド採用 | トップページ | ブルガリ×安藤忠雄コラボ腕時計「オクト フィニッシモ」第2弾、ゴールドの三日月が輝く螺旋ダイアル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チューダー「ブラックベイ フィフティ-エイト」新作腕時計、シルバー925&18Kイエローゴールド採用 | トップページ | ブルガリ×安藤忠雄コラボ腕時計「オクト フィニッシモ」第2弾、ゴールドの三日月が輝く螺旋ダイアル »